クレジットカード現金化での注意点

HOME » クレジット現金化のクチコミ » クレジットカード現金化での注意点

クレジットカード現金化での注意点

消費者金融などの貸金業者からお金を借りたいと思っている人の中には「審査に通るだろうか…」「希望する金額が借りれるだろうか…」「職場にばれてしまったらどうしよう…」「主婦だから借りにくい」といった不安を抱えているケースが多々あるでしょう。
そんな人にはクレジットカードを利用した現金化がおすすめで、この方法なら審査をする必要もありませんし、クレジットカードを持っていれば誰でもすぐに現金を手にすることができます。

クレジットカード現金化の方法は個人でブランド品やチケットを転売する、あるいは専門の業者に依頼して指定の商品を購入し、そのキャッシュバックを受けるなどがあります。
またキャッシング枠がある場合は限度額までなら提携している銀行やコンビニのATMからお金を引き出すことも可能です。
ただし、ショッピング枠を利用する場合もキャッシング枠を利用する場合も手軽にできるからこそ注意しなければならない点があることも忘れてはなりません。

たとえばショッピング枠を利用するときのもっとも大きな注意点は「カード会社にばれないこと」で、これはショッピング枠の現金化をカード会社が禁止しているからです。
特に個人で換金率の高い商品を買って転売する場合はこのリスクが高くなりますから、あまり頻繁に繰り返さないように注意してください。
そういった意味では少し換金率は下がりますが専門の業者へ依頼するほうがリスクは低くなるでしょう。

またキャッシング枠を利用する場合はさらに簡単に現金が手に入りますが、キャッシングの中には返済を一括でするものと分割でできるものがあります。
これまでキャッシングはカードローンのように分割に対応していないサービスでしたが、近年はカードローンとの違いもなくなってきており、分割で返済ができるものも増えています。
しかし確認せずに借りてしまってその後一括払いしかできなかったということにならないためにも利用前にチェックしておきましょう。